20150711 peridots@SO-SO

01. TIME
02. After Blue
03. よるが来る
04. Head to Toe
05. "shoulder"
06. Follow The Stars
07. Nothing is Coming
08. Smile
09. Tomorrow, My Friend
10. ココロノナカ
11. はじめから
12. リアカー
13. メトロ
14. One Last Serenade

En. andante



-------------peridots E&W alone 2015-------------

入間駅から歩くこと20分程でSO-SOに到着。
前回までは座る場所を選ばせてもらうことはできなかったけど
今回はいくつかの選択肢を与えていただきました。
一彦さんにタカハシさんがお呼ばれするのがこのハコなので
すっかり慣れてしまったけど、商魂逞しいのと
終演後まで精算させてもらえないのは、やっぱり好きじゃない・・。

---------
ステージ後方の楽屋から出てきたタカハシさんは何とTシャツ姿。
グレーのTシャツだったので、え?グッズ?・・と、若干戸惑った自分をよそに
「こんばんは。peridotsです。 yeah!!」 と、いつものタカハシさん。

01. TIME
02. after blue

おぉ、まさか1曲目から〔TIME〕が聴けるとは。
〔after blue〕まで続けて歌い上げられると

「どうでしょうか?
 聴きこんでいない曲を弾き語りで聴かされてる気分は?」と。
自分は嬉しい気持ちでいっぱいだけど、
今までこういうタイミングでalone廻ったことなかったから不安だったのかな?

そして「弾き語りでやるか悩みましたが、、」ということで

03. よるが来る

前振りで、これはもしや・・と思ったけど、聴けると思わなかったから嬉しかったなぁー。
タカハシさんがどんどん歌に入っていく感じで、
そうちゃんいません のあたり、顔を真っ赤にされてて、見入ってしまいましたw

ヤーレン、ソーラン を 間違って歌っていたらしく
ヤーレン、ソーランだからね、タカハシ君って光太郎さんに言われて。
そこからユダヤの話しになって、、と、しばらく光太郎さんネタ。
「日本人」「ユダヤ」で検索してみるといいですよ。
僕はそういう話を光太郎さんに教えて貰うんです。とか、そんなお話し。

04. Head to Toe
05. "shoulder"

チューニング→ピック落下→探す→探す→
教えてもらう→やっと発見「同系色なので・・」
と、会場を和ます一面も・笑

〔"shoulder"〕で何か所か、ちょっと引っかかるような、
詰まるようなとこがあったのが気になりました。

------ちょっと長いMC①------

今日は敢えてあまり考えられてないセットリストで臨んでまいりました。
あまり考えられていない衣装で(LIVINGROOMのTシャツ(*1)、ボトムとシューズはインスタ参照w)
衣装も持ってきたんですけど、衣装に着替える意味も自分でわからなくなって
何で着替えなきゃいけないんだろーって色々考えた結果
着替えずに、、 Predawn方式(*2)で出てみました。
別に何を着てるとか関係あるのかな?とか、
わかんないんですよー、皆さんが僕に何を求めてるのか?

時々ちょっと 何だろ、かっこつけたり、、
白シャツ着てかっこつけたりしてるんですけど
これが本当に求められてることなのか
悩んで眠れない夜もあるんですけど・笑。

とうとうaloneじゃないE&Wが無くなった・・(客席ザワザワ)
あ、無くなったっていうのは今年はやらない、やらないっぽいぞっ・・と。
スタッフにはきいてないんですけど、はいわかりましたって言って。
今年はaloneだけみたいで それの初日です。
皆さん初日にいらっしゃったってことは、
色々覚悟して来てくれてると思うんですけど、初日ならではの色々が
これから無いとも限りませんので
初日にきたってことで・・ いいですね??  (←嫌な予感いっぱい)

06. Follow The Stars

1か所歌い方変えてるとこあって、ちょっと気になった。
けど、めっちゃ好き。このアレンジが好きです。

07. Nothing is Coming

低音素敵だなー、音域広いなー、大好きだなーと、いつもと変わらない感想。

08. Smile

NothingからのSmileへの流れが美しかった。
Smileは弾き語りで聞く方が、落ち着くし、素敵だなーと思う。

ふたり 笑えるのに の とこで不安定になって その先で
ギター派手に間違って「あ゛-------」。
 
曲が終わり「ありがとうございます」と述べた後に「ほらねーw」
(この件に関しては、ここではノーコメントを貫きます)

------ちょっと長いMC②------

NewAlbum『PEAK』が発売されましたけれども
まだ買ってない方いらっしゃいます?
(該当者発見し)
今日お買い上げいただくということで・・ありがとうございます。
・・口が達者になりましたね、タカハシさん・笑

皆さん、気軽に聴いてらっしゃると思いますけど
凄く大変で、、文章で例えばセルフライナーノーツとかFacebookとかで
大変だったというのはバカみたいだから、MCくらいでしか
言えないんですけど。
僕だけじゃなくて、色んな人が大変だったAlbumで・・
大変だったんだなーと思いながら聴いてください。

どうなんでしょう?
同じことをこんなに長く続けたことがなくて
フルアルバムを4枚も出して
ミュージシャン?とかいうのをこの年齢まで続けるとか・・
何なんでしょう?
何て言ったらいいんだろう?
「この気持ちを今度 歌にしよう」 客席湧く→ 軽く否定w

オールライトって曲でも歌ってますけど
人の人生って前例が無いじゃないですか?
 (中略)
自分自身の人生をどんな風に歩んで行くかって
誰にもどうにもこう・・
本当の意味での相談もできないし、
お手本があるわけでもないし、大変ですよね。

そういうのをAlbumのような形のあるものにすると・・
それが4枚目だったりすると、
真剣に考えちゃうんですよ「俺の人生とは?」みたいな

何この感じww
こんなMCしたことないww

この年齢になると・・
僕位の年齢の方もいらっしゃいますけど
色々考えますよね?本当に・・
後戻りできないですから。
これがやりたいと思って出来る年齢じゃないし・・
って、湿っぽくなってきた・笑

09. Tomorrow, My Friend
10. ココロノナカ
11. はじめから

〔はじめから〕で1か所 切って歌うとこが気になりました。

12. リアカー

いつもと同じアレンジ。この緊張感ある終わり方が良いです。

13. メトロ

リアカー→メトロ/メトロ→リアカーの流れは個人的に好きです。

あと1曲です。 (客席ザワザワ) こんなもんです。
客席を見渡し、
SO-SOってあれですよね、他の会場では見れない感じのお客さんがいる感じ。
(自分の見た感じだと、男性客が多め(一彦さんLIVEで見た方とか)で
 あとは、普段とは若干客層違うようにも思えたけど、ご本人にもそう映っていたようです)
あのー入間の方ってどのくらいいらっしゃいます? (→ ほとんどいない)
遠いところありがとうございます的なお話しから
「遠い遠いって言うけど、そんなに遠くないですよね。
電車乗ったらすぐじゃないですか?」
(いや、めちゃくちゃ遠いです。というか、自分でも遠いって前に言ってましたよねーという
 心の声は聞こえないふりをしよう・笑)

ラストは〔One Last Serenade〕 
あまり、そういう声は聞こえてこないんですけど
個人的にはすごく好きで。
他の人が言ってるのはきいたことないんですけど。(←2回目)
・・今日は色々ありましたけど、ありがとうございました。

14. One Last Serenade

ありがとうございました。peridotsでした。


------ちょっと長いMC③------ 

(アンコールに登場して)
最近、アンコールに対する議論(*3)が・・西川さんが・・あ、TMレボリューションの。
僕の知り合いの男の子がUVERワールドみたいなバンドやってる子なんですけど
会場失笑→ 何故くすくす笑うのかわからないんですけど
(他の方が笑った理由はわかりませんが、タカハシさんの口から意外なワードが出てきたことと
 話しの方向性が見えなくなりつつあったので、思わず笑ってしまいました)
その子が、TMレボリューションが好きすぎてTMさんの話をするときに西川さんって言って。
西川さん?あぁ、TMさん?って。
特に僕の意見ありません。何でもいいじゃん!
(おぉ、この強引なまとめ。これぞタカハシさん・笑)

チューニングして、
用意されてたピックを確認するも、目当てのものが無かったらしく
楽屋にピックを取りに戻って再登場・・

あと1曲だけ聞いてください。
aloneなので後で個別に面談すること方もいらっしゃるかと思いますとか何とか。
(今年はふれあいタイムから個人面談になってました。いっぱい話したい!)

SO-SOは一彦さんとは何度か・・
ソロでやるのは初めてですよね??
あー、よかった(同意してもらって一安心)
aloneの初日を迎えることができて嬉しいです
また、皆さんso-soに足を運んでください。

En. andante

ありがとうございました。peridotsでした。


ということで、Alone初日終了。
終演後、めっちゃ脳が疲れてて、「考えられてないセトリ」感を実感しました。
タカハシさんの歌声は圧倒的で、唯一無二のもので、しばらく他の音を入れたくなるのは
変わらないんだけど、声出にくいから変えてるのか、全体的に気になるところが
ちょこちょこありましたけど、もっともっと歌って欲しいし、何度でも聴きにいきたい。

次は静岡。去年の生歌アンコール嬉しすぎました。よければまた演ってください ҉٩(*´︶`*)۶҉☆
・・というか〔愛を唄う〕が聴きたい。今年もまたお願いしてみよう・笑。

-------------------------------------------------------------------------------------
*1 2014年のaloneは各地で(主に)銅像と私的な、写真がアップされた。
  毎回、ほぼ顔だけ入れていたが、ワードローブが少ないのを隠す為に
  服を映さないようにしていたことを告白@LIVINGROOM。
  その際、2013年のalone@LIVINGROOMでいただいたTシャツを愛用(溺愛)してることも告白していた。
  終演後に触れたら、週1ペースで着てますと、今も変わらず愛されているようです。

*2 2014年夏のイベントでPredawnと共演(2度目かな?)
  ステージ衣装に着替えることなく、ステージに立った彼女のことを
  「あ、この人、着替えないんだー」と当時も軽くディスっていたw

*3 ちょっとググって貰うとHitすると思いますのでここでは割愛します。


[PR]
by heartbeat5019 | 2015-07-11 23:47